栃木県小山市対応の税理士事務所

若い税理士

若くて頼れる税理士がご対応させて頂きます。

                                     お問い合わせフォーム

 んなお悩みございませんか?


  チェックボックス  会社を設立したけれど、経理の仕方が全く分からない。
  チェックボックス  小山税務署から急に税務調査の電話が入ってしまった…。
  チェックボックス  売上が伸びたから、そろそろ確定申告をプロに任せたい。
  チェックボックス  もうすぐ決算なのに、まだ帳簿も何も作成していない。
  チェックボックス  できるだけ費用をかけずに、会社設立をしたい。

  チェックボックス  従業員の給与計算、いくら税金を天引きすればいいの?

            税務調査、確定申告でお悩みの方

そのお悩み、山口税理士事務所が解決致します!
まずは一度、「無料相談」をお受けしてみませんか?
無料相談ダイヤル 0283-61-0023 までお電話下さい。



 の会計事務所とここが違う!


  其の一、 何でも気軽に相談できる30代の若い税理士
  其の二、 経済的な負担にならないお安い料金(相場の7〜8割)!
  其の三、 お客様の「今すぐ」に対応する迅速なフォロー体制
  其の四、 スタッフ任せ?いいえ、税理士直接訪問
します!
  其の五、 インターネット関連業などの次世代ビジネスへの対応
          会計事務所職員

        毎月20件以上の「お問い合わせ」実績があります!
    会計事務所をお探しの小山市のお客様、是非、お気軽にご連絡下さい!

 ※ お客様の「お問い合わせ」につきましては、全て税理士が直接対応させて頂きます。
   なお、お電話での対応時間は、平日9時から17時までとなっておりますので、ご了承下さい。



 口税理士事務所とは?



 小山市のお客様へ

 ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

 山口税理士事務所とは、栃木県佐野市に事務所を有する税理士事務所です。


税理士事務所の内観
<7名のスタッフで全力サポート>
税理士事務所の外観
<ゆっくりご相談できる事務所>

 当事務所の最大の特徴は、税理士がまだ30代と若いこと。
 実は、税理士の平均年齢は60歳を超えているので、業界では若手の部類に入ります。

 「お年を召した税理士の先生だと、相談しづらい…。」

 こうしたお声を、稀に耳にすることがあります。

 特に、20代〜40代の若手経営者様ですと、そう感じられる方が多いようです。

 税理士は、経営者様の最高のパートナーであるべき存在です。
 最高のパートナーとは、「会社のことについて何でも相談できる」ということです。
 いくら貫禄があっても、相談しづらい税理士では、全く意味がありません。

 また、当事務所は料金も非常にリーズナブルな金額に設定しております。
 おそらく、
相場の7〜8割くらいの料金かと思われます。

 「こんなにお安くして頂いて、本当に大丈夫ですか?」

 お客様の方から逆に心配をして頂くこともよくあります。

 それは、料金の面で相談しづらい環境を作ってしまっては、元も子もないためです。

 ” お安い料金で気軽に相談
 これが、山口税理士事務所の信念です。

<お客様の声>
 ■「まさに”若くて頼れる税理士”だと感じております。」 (株式会社 OPEN for 様)

 ■「とにかく頼りになる先生です。」 (パソコン教室 ハッピークローバー 様)

 ■「相場よりも安い上に、しっかりサポートしてくれます。」 (合同会社 ACT 様)

 ■「小さな相談でもわかりやすく丁寧なご対応です。」
 (メイトーハイテックス 合同会社 様)

 ■「人柄も良く、気持ち良いお付き合い。」 (有限会社 古谷ゴム工業所 様)

 有り難いことに、お客様からこうしたご好評の声を頂きました。
 これは、当事務所の信念をお客様に受け入れてもらえた証拠であると受け止めています。

 山口税理士事務所は、小山市のお客様の最高のパートナーであり続けることをお約束します。

⇒【事務所紹介



 長紹介



 山口税理士事務所(山口行政書士事務所)の所長の紹介です。

<所長略歴>
 昭和58年5月  栃木県足利市生まれ  
 平成14年3月  栃木高等学校 卒業
 平成18年3月  早稲田大学 商学部 卒業
 平成20年12月  税理士試験 合格
 平成23年10月   税理士 登録
(登録番号 119710)
 山口税理士事務所 開業
 平成24年7月   行政書士 登録
(登録番号 12121583)
所長 山口 敦史
 山口行政書士事務所 開業 保有資格:税理士・行政書士・FP

 大学卒業後、東京の大手税理士法人に勤務し、様々な業種のクライアントを担当しました。
 税務に限らず、M&AやIPOなど起業法務にも携わり、中々積めない経験も積んできました。
 勤務時代に税理士として十分な経験を積み、地元である栃木県で平成23年に独立開業。
 お若い方でも気軽に相談できる税理士として、納税者様をサポート致しております。

 税理士選びで一番重要なのは、料金でも距離でもなく、
相性です。
 是非、当事務所の
無料相談をご利用頂き、税理士との相性の確認をなさって下さい。

⇒【無料相談



 務案内



 山口税理士事務所は、法人の
税務会計、個人の確定申告会社設立のサポートなど、安心と実績のあるサービスをご提供致しております。

<業務具体例>
■ 会社設立手続き  会社設立、法人成り ■ 税務相談  税務相談
■ 会計代行  記帳代行、会計代行 ■ 税務調査の立会  税務調査対応
■ 決算処理代行  決算代行 ■ 年末調整の代行  年末調整
■ 税務申告書作成  確定申告書作成 ■ 各種書類作成  建設業許可更新の申請

 そして、当事務所は、お客様に対してサービスの質の向上を図るため、以下のようなサポート体制を設けております。

<3つのサポート体制>
 一、税理士による初回直接訪問体制
 「税理士が全く来てくれない!
 税理士事務所に対するお客様の不満で上位にランクインするものです。
 大きな税理士事務所となると、スタッフ任せで税理士が顔を出さないなんてことはよくあります。
 これでは「
何のための税理士顧問料なのだろう…。」そう思ってしまいますよね?
 山口税理士事務所は、税理士が小山市内のお客様のところへ初回直接お伺いして、対応を致します。


 一、営業時間外の直通電話サービス体制
 「今すぐ対応して欲しい!
 外注に対する源泉所得税の徴収は必要なのか?
 こういうケースは領収書に印紙を添付すべきなのか?
 今すぐ対応して欲しいときが、必ずしも税理士事務所の営業日とは限りません。
 山口税理士事務所は、営業日外でも、税理士直通の携帯電話ですぐに対応を致します。


 一、案件に対するスタッフの協議体制
 「税理士事務所は大きい方が安心かな?
 税理士事務所に対する安心感は、スタッフの
ではなく、スタッフのに拠るものと考えます。
 山口事務所は少数精鋭。ベテランスタッフも在籍しております。
 複雑な案件に対してはスタッフ全員で協議を行い、最善の解決策を提言致します。


⇒【業務案内



 応可能業種



 山口税理士事務所は、主に、小山市内の以下の業種を対応可能な業種としております。
 いずれも
対応実績のある業種ですので、ご安心してお任せ下さい。

 業種  具体例
建設業 土木工事・建築工事・鳶工事・塗装工事・リフォーム工事・左官工事・電気工事 等
製造業 繊維・衣服・化学製品・石油製品・ゴム製品・金属製品・電子部品・精密機器 等
 情報通信業 ソフトウェア開発・情報処理サービス・インターネット付随サービス 等
 卸売・小売業 衣服・食料品・器具・建材・自動車・家具・その他(医薬品・楽器・書籍) 等
 保険業 保険代理仲介業・保険サービス業
飲食業 レストラン・食堂・中華料理店(ラーメン)・カフェ・バー 等
 医療関連業 病院・診療所(医師・歯科医師)・整骨院(整体師) 
教育関連業 学習塾・ピアノ教室・英会話教室・パソコン教室・スポーツクラブ 等 
 サービス業 美容室・デザイナー・自動車整備・機械修理・広告代理・労働者派遣・廃棄物処理 等
 農業 耕種農業(田・畑・果樹園)・畜産農業・農業サービス・園芸サービス 
⇒【小山市の飲食業で税理士をお探しの方

 上記に掲載されていない業種も対応可能な場合がございますので、小山市で事業をされている方は、お気軽にご相談下さい。




 社設立(法人成り)をご検討中の方


 「売上が伸びてきたから、そろそろ法人にしようかな…。」

 小山市
会社設立をご検討中の方は、是非、山口税理士事務所にご相談下さい。

 税理士ならではの税金面を考慮した、”
会社設立の最善のタイミング”をアドバイス致します。

 もちろん、アドバイスだけではありません。

  毎月3社限定! なんと行政書士手数料0円で、会社設立を完全サポート致します!
 ※ 会社設立後、法人の税務顧問契約をして頂くことが前提です。
 ※ 司法書士手数料20,000円はかかります。(それでも驚く程の低価格です。)

 ご自身で会社設立手続きをされるよりも、実は40,000円も安く会社を設立できます。
 設立手数料0円でプロに任せて、しかも自分で手続きをするよりも安上がり。


 「そんなこと本当にありえるの?」
 疑問を持たれた方、詳しくご説明致しますので、お気軽にご連絡下さい。

 設立のご相談から出来上がりまでの約2週間、全てサポートをするため、
毎月3社が限度です。
 申し訳ございませんが、スケジュールの都合上、4社目の方はお断りさせて頂きます。

 小山市で会社設立(法人成り)をご検討中の方は、お早めにお問い合わせ下さい。


⇒【小山市の会社設立サポート



 務調査がやってきた!?



 「もしもし、私、小山税務署の個人課税部門の○○と申しますが…。」
 税務調査は、納税義務者である限り、いつ、誰に対しても行われる可能性があります。

 税務調査で慌てないための対策方法は2つ。

 @ 
事前にしっかり適正な申告をする。
 A 
税理士に税務調査の立会いを依頼する。

 @に自信がない方は、諦めずにAの方法をご検討下さい。
 税務署から調査の通知後、すぐにご連絡頂ければ、
貴方の税金を守れるかもしれません。

【税務調査の事例Q&A】
【質問1】
 所得税の税務調査ってどういうものですか?
【回答】
 不動産、事業、山林の3つの所得を事業的な規模で経営している個人に対する税務調査では、会社に対する法人税調査と同種の税務調査がなされます。つまり、売上金額の確認、、売上原価や諸経費の確認などのほか、消費税の課税事業者である場合には、消費税も同時に調査されます。決して、個人事業者だから法人よりも調査が甘いなんてことはありません。
 事業的な規模ではない場合には、取引内容が少なく、契約書類、領収書、銀行預金などの通帳の確認作業で済むため、書面調査や呼出調査で終わるケースが多いです。書面調査では、質問事項に回答のうえ、コピーした必要書類を同封して返信します。呼出調査は、あらかじめ時間を指定した上で税務署に呼び出し、持参させた書類をチェックします。
税務調査立会い

【質問2】
 領収書があれば、プライベートな支出を会社経費にしても発覚しませんか?
【回答】
 領収書が揃っているだけでは、税務調査は終わりません。領収書の偽装があれば飲み屋を調べ、プライベートな支出と疑われれば、飲食費に限らずデパートでの購入品までも調べられます。これは、会社の代表者に限らず、従業員でも同じです。
 領収書は、代金を支払った事実関係を立証することはできますが、会社の業務との関連性は説明できません。そこで、税務調査では、その内容について細かくチェックされ、領収書を精算した本人に質問されることとなります。
 調査でバレると交際費課税に止まらず、法人税と源泉所得税のダブル課税される役員給与の損金不算入となってしまいます。
 バレて修正申告をするときのリスクもしっかり認識をしておきましょう。
税務調査立会い





 


 
 山口税理士事務所は、ご利用頂きやすい
リーズナブルな料金でお受け致しております。
 料金体系は、売上規模と訪問回数で決まりますので、お客様に合ったプランをお選び頂けます。

法人毎月訪問プランの場合>
売上規模 顧問料(月額) 決算料(年額)
〜1000万円 17,000円 75,000円
1000万円〜3000万円 22,000円 100,000円
3000万円〜5000万円 27,000円 125,000円
5000万円〜1億円 32,000円 150,000円
1億円〜3億円 37,000円 175,000円
 3億円〜 応相談 
 記帳代行料(月額) 5,000円

法人年6回訪問プランの場合>
売上規模 顧問料(月額) 決算料(年額)
〜1000万円 15,000円 75,000円
1000万円〜3000万円 20,000円 100,000円
3000万円〜5000万円 25,000円 125,000円
5000万円〜1億円 30,000円 150,000円
1億円〜 応相談
記帳代行料(月額) 5,000円

法人年4回訪問プランの場合>
売上規模 顧問料(月額) 決算料(年額)
〜1000万円 13,000円 75,000円
1000万円〜3000万円 18,000円 100,000円
3000万円〜5000万円 22,000円 125,000円
5000万円〜  応相談
 記帳代行料(月額) 5,000円

個人事業主>
法人の顧問料・決算料に準じて応相談(年1回の確定申告のみも可能)

 ※ 小山市のお客様ですと、別途交通費は不要です。

 上記の料金表は、目安ですので、業種や取引量によって多少変動する場合もございます。
 もちろん、料金はご契約前に必ず
お見積りを致しますので、ご安心下さい。

⇒【料金の詳細



 金モデル



 山口税理士事務所は、お客様の状況に合わせて最適なプランをご提案致します。

【例1】小山市の法人A(保険代理店・男性)

 ■ 年間売上見込みは800万円。
 ■ 会社設立3年目で会社運営の流れは概ね把握しているため、年4回の訪問を希望。
 ■ 経理担当者がいないため、記帳代行を希望。
 項目  料金  支払  特記事項
 顧問料 13,000円 毎月 年4回訪問
 記帳代行料 5,000円 毎月 記帳代行あり
 決算料 75,000円 決算
年間合計  291,000円  


【例2】小山市の法人B(リフォーム工事業・男性)
 ■ 年間売上見込みは4,000万円〜4,500万円。
 ■ 会計監査(経理チェック)をして欲しいので、毎月の訪問を希望。
 ■ 経理担当者がいるため、記帳代行は不要。
 項目  料金  支払  特記事項
 顧問料 27,000円 毎月 毎月訪問
 記帳代行料 0円 毎月 記帳代行なし
 決算料 125,000円 決算
年間合計  449,000円  

 「こういうケースでは、大体いくらのお見積りになるのでしょうか?」
 是非一度、お気軽にお問い合わせをして頂き、他の会計事務所と比較をしてみて下さい。



 山市のお客様の声(宮下電気様:電気設備業)


 長くお付き合いできる若い税理士をインターネットで探していました。

 税理士を選ぶポイントは、将来を見越して何十年もお付き合いできるか、です。

 栃木県小山市の宮下電気様から有り難いお声を頂戴致しました。
 宮下電気様も、当事務所のホームページをご覧になって、お問い合わせ頂いたお客様です。

 当事務所をお選びになった理由は、
若い税理士が良かったから
 経営のパートナーたる顧問税理士は、なるべく変えたくないものです。
 せっかく決めた税理士が、ご高齢で引退…。
 そうしたらまた新たな税理士を探して、一から関係を築いていかなければなりません。
 長いお付き合いをするために若い税理士を選ぶのも、最善な税理士選びの一つです。

⇒【お客様の声



 山市への訪問対応について



  小山市のお客様に対しては、原則、お客様の会社(ご自宅)まで自動車での訪問となります。

(当事務所から小山市まで、自動車での所要時間は国道50号線で約35分と近いです。)

 訪問時には、会社(ご自宅)の駐車場をお借りしますので、ご了承下さい。
 駐車場がない場合には、お近くのパーキングに停めますので、事前にその旨をお伝え下さい。

 また、お客様の方から当事務所までお越し頂いても構いません。
 ご連絡をお待ちしております。

⇒【事務所アクセス



 くあるご質問(税務顧問について)



 山口税理士事務所に対する税務顧問についてのよくあるご質問です。
 
【問1】顧問契約とは、どういったものでしょうか?
【答】貴社の税務・会計に関する専属の相談役となるご契約です。
   顧問契約がなく、相談がある毎に税理士事務所に駆け込むと、料金と時間がかかってしまいます。
 
【問2】定期的な訪問の際、どういったことをされるのでしょうか?
【答】会計監査(経理の確認)や公的な書類の確認、節税対策や経営戦略の提案などをします。
   定期的に訪問することで、ご自身では気付いていない事項に、迅速に対処することが可能となります。
 
【問3】顧問契約は、売上がどれくらいあればするべきでしょうか?
【答】法人は、税務申告が非常に難解であるため、売上規模に関らず、顧問契約をすべきです。
   個人は、簡易な事業ならばご自身で申告も可能ですので、一概には言えません。
   しかし、消費税の申告義務が必要となる1千万円は、ご検討時期の目安として宜しいかと思います。
 
【問4】顧問契約は、どのように締結するのでしょうか?
【答】当事務所との顧問契約は、「顧問契約書」をご確認の上、押印して頂き、契約締結となります。
   口頭による約束ではございませんので、後日、契約事項のご確認もしっかりできます。


 その他顧問契約にあたり疑問点がございましたら、何でもお気軽にお尋ね下さい。



 契約までの流れ



 山口税理士事務所とのご契約までの流れです。
 ご契約は、決して急かしませんので、じっくりご検討下さい。


 【STEP1】当事務所へお問い合わせ頂きます。
            電話によるお問い合わせ・お見積り
 お問い合わせフォーム又はお電話(0283-61-0023)でお問い合わせを頂きます。
 メールの返信は、原則、
24時間以内に致します。まずはご連絡下さい。
                   ↓
 【STEP2】お会いする日程を決めます。
            東京、埼玉、栃木の対応地域内での調整
 メール又はお電話でのお見積りにご興味頂けましたら、直接お会いする日程を決めます。
 小山市のお客様でしたら、即日お会いすることも可能です。
                   ↓
 【STEP3】直接お会いして、ご相談内容をお伺い致します。
            直接お会いしての税金の無料相談
 貴社又はお近くの喫茶店等で、お客様の経営状況やご相談の詳細をお伺い致します。
 この段階でお金が発生することは、
絶対にありません。もちろん、交通費も不要です。
                   ↓
 【STEP4】詳しいお見積りをご提示致します。
            税理士顧問契約の内容の確認
 お客様の経営状況等に応じて、料金や訪問回数の最適なプランをご提示致します。
 その場でご決断する必要はありませんので、じっくりお考え下さい。
                   ↓
 【STEP5】ご契約の成立となります。
            税理士顧問契約の成立
 お客様よりご契約の意思を頂戴頂けましたら、ご契約の成立となります。
 後日、お客様のところへ契約書をお持ち致します。

 まずはメール又はお電話で、お気軽にご連絡下さい。
 
若くて頼れる税理士が、誠心誠意を込めて、ご対応させて頂きます。



 山市で税理士をお探しの方は、山口税理士事務所へ


  小山市の税理士探しは、小山市対応の山口税理士事務所にお任せ下さい。
税務顧問、経理・決算、税務調査、確定申告、経営相談、会社設立…30代の若くて頼れる税理士が、貴社の成功をサポート致します。
 当事務所のサービス内容、料金など、お気軽にお問い合わせ下さい。現在、無料相談キャンペーンも実施しております。皆様のご連絡をお待ちしております



 質問・無料相談・料金のお見積り


 メールでのお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願い致します(記載例)。
 お問い合わせ頂きましたら、原則、24時間以内にお返事致します。
 もし、返信が無い場合には、迷惑フォルダに振り分けられた可能性もございますので、ご確認下さい。


お電話でのお問い合わせ


トップ



所長の節税ブログ



山口税理士・行政書士事務所

〒327-0317
栃木県佐野市田沼町490番地10

TEL 0283-61-0023
FAX 0283-61-0032



所長 山口敦史
(税理士・行政書士・FP)

【主な対応地域】
佐野・栃木・宇都宮・小山・足利

お問い合わせフォーム