栃木県佐野市の税理士のお問い合わせ記載例


お問い合わせフォームの記載例


                   山口税理士事務所のお問い合わせ記載例         

原則、24時間以内にお返事致します。

                                    お問い合わせフォーム

 問い合わせフォームの利用手順


 @ ページ画面右上の「お問い合わせフォーム」ボタンをクリックします。
                         矢印
 A 別ページでお問い合わせフォームの画面が現れます。
                         矢印
 B お名前都道府県メールアドレス件名お電話番号メッセージを、それぞれ該当箇所にご記載下さい。

                         矢印
 C 「送信」ボタンをクリックして完了です。
                         矢印
 D ご記載頂いたメールアドレス宛てに、ご回答をさせて頂きます。

※ 返信が無い場合には、迷惑フォルダに振り分けられた可能性もございますので、ご確認下さい。



 問い合わせ内容の記載例


 こちらは、お問い合わせの文例です。
 ご参考になさって下さい。


 (例1) 顧問契約をお考えのケース

 先月、東京都新宿区で法人を設立しました○○と申します。

 会社設立に伴い、顧問税理士を探していまして、お問い合わせをしました。

 業種はソフトウェア開発で、初年度の売上見込みは1,000万円です。

 まずはお見積りをして頂きたいので、ご連絡下さい。


 (例2) 税理士の変更をお考えのケース

 栃木県宇都宮市で創業30年を迎える建設会社をやっています。

 従業員は10人で、売上規模は約2億円です。

 私は二代目なのですが、先代のときからお世話になっている税理士が高齢のため、新たに長く付き合える若い税理士を探しています。

 相性の良い税理士を希望していますので、一度直接お会いしたいです。


 (例3) 会社設立をお考えのケース

 埼玉県さいたま市で会社設立を考えています。

 節税も考えながら会社設立をして頂けるということで、お問い合わせをしました。

 設立について、費用等、数点お尋ねしたいことがあるのですが、宜しいでしょうか?

 メールのやりとりは苦手ですので、こちらの番号までお電話頂けると助かります。

 電話番号 090-××××-××××


 (例4) インターネットビジネス特別プランをお考えのケース

 北海道でアフィリエイターをやっています。

 1月の売上が5万円、2月の売上が20万円、3月の売上が60万円で、今月は100万円を超えそうです。

 急激に売上が伸びたため、慌てて税理士を探しました。

 特別プランを検討しているのですが、この場合のお見積りはいくらになるのでしょうか?


 (例5) 無料相談をお考えのケース

 無料相談を実施しているとホームページで拝見し、お問い合わせしました。

 先日、個人事業主はある程度の所得があれば法人成りをした方が良いと耳にしました。

 私は現在、フリーランスのライターで、大体、所得が800万円くらいです。

 私の場合、法人にした方が宜しいのでしょうか?

 税金にあまり詳しくないので、メリット・デメリットを説明して頂けると助かります。


 詳しい内容は、こちらからメールやお電話でお伺いしていきますので、気張らずにお問い合わせ下さい。

⇒【ご契約までの流れ


お電話でのお問い合わせ



















所長の節税ブログ


山口税理士・行政書士事務所

〒327-0317
栃木県佐野市田沼町490番地10

TEL 0283-61-0023
FAX 0283-61-0032



所長 山口敦史
(税理士・行政書士・FP)

【主な対応地域】
東京都・埼玉県・栃木県

お問い合わせフォーム